目の下のクマ

目の下のクマには2種類あります


1、青クマ
ほとんどの場合がこれですね。
疲労や、ストレス、目の疲れなどで出てしまいます。血行不良が直接の原因です。
2、茶クマ
こちらは、メラニンが沈着しておこるもの。紫外線や乾燥などが原因です。


一般的な対処法としては、
コンシーラー等、メイクで隠すのも効果的です。
ただし、根本的な解消法ではありません。
目のクマが根本からとれるまでの時間かせぎには最適です。

青クマ対策にはカシスアントシアニンが必須

青クマには、カシスアントシアニンが有効な事は
神戸大学の教授の研究成果が
毎日新聞で紹介されて以来、常識になりました。

カシスアントシアニン50mgを摂取したところ、
7割の女性の目のクマが消えた。


という2006年1月4日の報道です。
→毎日新聞の記事全文 別ウィンドウで開きます)

カシスエキスをキチンと摂取できるサプリメントでは
ブルーベリーアイが定番です。

⇒ブルーベリーアイ公式サイト

これは目を酷使するプロが使うサプリで、定評があります。


7割の確率で憂鬱な目のクマが改善されるなら
試さないのは損だと思います。

よく、目の下のクマ対策で、

1、疲れをためない
2、規則正しい食生活


なんて事が言われますが、

「できたらやってますって!!!」

というのが本音です。
とにかく、目のクマ自体をストレスにしない事が重要。
悩んでる時間がもったいないです。
▲ページの一番上へ戻る